September 5, 2017 Categories:

宇宙に漂う自然力を、己のアンテナでキャッチせよ

何処かで何かを我慢する力、

欲望を極限にまで抑えていくストイックな積み重ね、

感情には流されないブレない信念、

東京時代には、 嫌いではありませんでした。

 

しかし、 夕焼けの美しい西日本、

毎晩の降るような星空、

避暑で訪れた北海道の大地、

今、 個々人の正しい欲望を「良し」として、 日々の思考をしていると、

その「良し」の上には、 自然界の力さえあればいいのでは、と 思います。

 

問題なのは、 正しい欲望であるのか、

素直なアンテナで自然と触れ合えているのか。

誰のせいではなく、 自分のために、 芯にまで辿って、

全ての人の 正しい欲望と 自然界の気の流れ、

その融合を楽しむ秋にしたいものです。

Written by  Ikuko Suzuki