October 17, 2017 Categories:

全身鏡の必要性について

最近、服以外の事に興味がある。
ボディメイクや香りの存在についてだ。

新しい服を着るとときどき、
自分の身体の部分の
いつもは気にしていなかった部分が、
妙に気になったりすることがある。

腕の中のある小さな一部のカーブや
首から胴へつながる途中のある一部、
前から後ろへとつながっていく部分の、あるひとつの部分、
など。

このカーブをこうするのには、
骨と筋肉はどうなっていればいいのだろう?
とか。

また、新しい人と近づいたときに、
初めて香る香り。
それは、一瞬で好きかそうでないのか
感情が動いたりする。

そんなこともすべて含めて
そのひとの存在感や人生なんだよな、とか思う秋。

Written by  Ikuko Suzuki