October 16, 2018

ーTOKYO☆LOVE♡STORYー 想いでと流行と常識と変わらぬいい曲と。

再放送の。
「東京ラブストーリー」

初めて観た時(それがたまたまParisでの学生時代で、ひと月遅れのVHSビデオテープ)あまりにも今の自分たちの生活価値観と違っていて。

TOKYOのおとぎ話で、
それはもう、楽しんで観た。
飛び出して来た時の日本はバブル真っ最中。
はじける前だから、誰もバブルなんて言ってない。

トウキョウのニチジョウ、だったいろいろが、
ゆっくりとしか進んでいないParisでは、
正直おかしく思えた。

そんな感覚。
日本のVHSを再生できる家に集まって。

その思い出が、あまりにも楽しかったので、
もう一度観たい、と
2018東京での録画観。

30年近く前のドラマ。27年前

喫煙、肩パット、ジャストウエスト、
電話ボックス、若者のBARのみ。
はずれるプルタブ、飲酒運転(これは笑えない)

ストーリー以外の気になること事コト、だらけ

毎月二週間ぶりに感じる東京。
ずっとここしか知らなかった東京。
6年間で何度目かわからないけれど来るたびに
今までの日常の中に気づくこと、だらけ。

それが本当に面白い体験なのだが、
それが一気に30年版でやって来た感じ。

流れの中にいては見えない何か、
我が変わったのか、世間が変わったのか、
そもそも常識とはどこにあるのか。

ただひとつ古くないのは、
「ラブ・ストーリーは突然に」

Text :  IkukoSuzuki

Illustration :  935