June 28, 2019

FASHION×ART×LIFE 展 195modèleのある暮らし

2011-3-11 それ以前とそれから。
195modèleは、その瞬間からはじまりました。
今ある世界に向かって努力と研究を続ける進み方から、
未来に必要なモノ-コトを現場での対話と直感で、新型にしていく進み方へ。

ファッション業界で言えば、流行を作る作り手-流行を取り入れる売り方、装い方は、それ以前。
確かに私195自身も教壇で、“ファッションとは流行のこと”と教えていたのですが、2008年ごろから気になっていた事、
それは「地球に優しいのか」「未来にとって正しいのか」という事。
でも、気になっている事を追求する、というゆとりはそこにはありませんでした。
だからその瞬間、その追いやっていた疑問へ向かう事を決心したのです。

あれから8年。気になっていた事の正体が一体何なのか、
自分の過去を作っているもののルーツと、現在を正しく把握しようとする力と、価値のある未来を考え、
それらをファッションとして誰でもが身につけられる方法を発信する“ 195modèle”でありたいと思うようになりました。
只今まだ、発展途上の最中ではありますが、広島のアトリエから外へ出て、
育った千葉県で個展をする運びとなったことを大事にしたいと思っています。

ご来場くださった方、企画に携わった方、GALLERY ANTIGUAの方、195etude、私の人生に関わった全てのみなさまに感謝し、
CAFE&GALLERY ANTIGUAにてお待ちしています。

195modèle 鈴木 郁子

Text :  IkukoSuzuki

Illustration :  935