November 8, 2019

家庭学習

子育ての大変さ、についての
文章をよく読むようになった。
子供は少なくなっているはずなのになー
なんて感じていたのは、ずーっと前の事で、

子育てママの悩みは、
はかり知れないほど深刻で、
個人的で、
センシティブで、
毎日ずーっと続くもやもやの
様である。

自分と母との時間を
思い出してみると、

どんな質問にも
とことん答えてもらっていたな、
と最近感謝する。

「お腹がすく」ことが、
まるで理解できない自分にとって、
「死んだらどうなるのか」を考えると
先にすすめない自分にとって、
算数と国語と道徳の問題を
分けて考えられない自分にとって、

視点を決めての考え方の訓練
(つまり学校のこと)が、
勉強初期のころには大切だ、
ということを
経験の少ない
あたまの固い自分に
どうやって
それも子供に
教えてもらったのか、
今、思い出す。

そういった、
幼少期のいろいろが、

いつか
人生の決断はすべて
総合的である、となったときに、

個性として
生きてくるのだと思う。

やることがたくさんあるママ、
子供は全部積み重ねて覚えて、
感じて、
いつからか応用して、
生きていくのだから、

ママの大変さは、
未来の宝、
なんだと思う。

Text :  IkukoSuzuki

Illustration :  935