August 30, 2016

春を感じるシルエット

2月も後半。まだまだ寒いのですが、

ふとしたところで、「来る春」のこと、感じる朝や瞬間が増えてきました。

自然の草花や樹木がそばにある生活の方は、

いっそう早く春を感じるのではないでしょうか。

そんな意味では、広島の川のほとりに住む生活は、とても贅沢だと思っています。

まだ肌寒い日は「シルエットレッスン」で春支度

気分は春を取り入れたいのに、寒さの厳しい今頃、スタイリングに困っていませんか。

そんなときは、「シルエットレッスン」をするといいのでは、と思っています。

シルエットの捉え方について多様化する、つまり、

「シルエットを変えてみよう」、ということです。

実は、スタイリングの印象を変えるのに一番効果的なのは、

「シルエットの変更」なのです。

つまり、服のアウトラインを変えるということです。

アイテムを選ぶときは「シルエット」に注目して

アイテムを選ぶときのポイントとして、多いのが、

「体型かくし」と「流行かどうか」ではないでしょうか。

その一方方向からの服選びに

「いつもと違ったシルエットにしてみよう」

を加えてみるのはいかが?

パンツが多かったところをロングスカートに変えるとか、

ヒップをかくすチュニック丈のトップスが多かったところを

ショート丈のふんわりしたものにして、ハイウエストのボトムにするとか。

全身鏡で、スタイリングのポイントを客観的にチェックして、

いつもと違う位置をポイントにするのもいいかもしれません。

ファッション誌以外にもおしゃれのヒントは眠っています

流行を追うファッション誌以外にも、

新鮮な写真を普段からたくさん見るのも、いいですね。

インスタグラムなどのSNSを活用して、観る画像の幅を広げるのもオススメ。

きっと新しい発見があるはず。

2016年の今年は、いろいろな意味で、「みんなのいい」が変わるのでは?と感じています。

いろいろチェレンジできるいいチャンスです。

春本番のまえに、「シルエットレッスン」してみませんか?

Text :  IkukoSuzuki

Illustration :  935