October 18, 2016

12歳の創作のチカラ

先月、今月と3回にわたって、小学生へ授業をおこなっています。

 

前職モード学園のオリジナル科目は、『創作』。

自分が学生時には、苦手科目でした。

きっとそれは、「いい点数をとりたい」、「よくみられたい」などという、

本来必要のない感情に縛られていたから、だと思います。

 

12歳という、大人未満こども以上、の現代社会では大切な大切な縛られていないぎりぎりの時。

大人へのマンツーマンよりもぐっと、個を大切にした創作、をみることができました。

 

正式な発表会は次回、なのですが、今回の体験が私にとっても、195modeleにとっても、おおきなきっかけになる予感がしています。

 

自分の存在が、未来の子供たちの足枷になる大人にはなりたくない、との願いももっと強くなりました。

Text :  IkukoSuzuki

Illustration :  935