November 4, 2016

今日という日は、いまの為?未来の為?

3・11 東日本大震災を東京・新宿の、大好きなモード学園、42階で感じた自分。その瞬間に、すべての価値感が変わりました。

 

「未来のために今の欲望のすべては犠牲にする」のが、モットーだった自分が、「毎日のなにげないヒトコマに、感謝したい」と変わりました。

 

なにせ、唯一の「いままでの自分の存在に感謝できる宴」である結婚式をやってない以上、いつ、この感謝を伝えることができるのか。

 

この気持ちを整理するため、だけに、広島に移ったと言えます。

 

ところが、普通の毎日は、結局、ありがたいのに、その気持ちの瞬間もなく、過ぎてゆきます。

 

いまこの瞬間に、人生が終わろうとも、悔いのない“いま”の積み重ねが、21世紀の生き方、服の選び方、時間とお金と集中力の使い方、の選択の基準になるのでは、と思っています。

Text :  IkukoSuzuki

Illustration :  935