January 27, 2017

それでも少しずつ、春が

やっぱりこっちの方が寒い、と思っても、エイやっ、と起きて。Hiroshimariverを朝・散歩&ジョギングします。

 

ジョギングレヴェルでも見えるものが移り変わったり、昨日も通ったはずなのに、今日気づいたこととか、昨日までの自分の記憶からの、眼で感じるものや新しい朝の力で感じるモノ。いちいち感じている朝、は、贅沢だと思います。

 

今日はまだ固いハクモクレンやサクラのつぼみ、まいにち観察しながらの“春”がきたら、ヨロコビだろうなって、思う。

 

その予感を武器に、明日の早朝も、Hiroshimariver愉しみます。

Text :  IkukoSuzuki

Illustration :  935