Le journal de l'étude

ボストン美術館 パリジェンヌ展 時代を映す女性たち

先日、広島県立美術館で開催中の「ボストン美術館 パリジェンヌ展 時代を映す女性たち」へ行ってまいりました。 ナビゲーターはもちろん郁子さん! &...

Read more

195スクール 生徒さんの成長記録 Vol.1

195スクールは「自分の中のホンモノ」をみつけるための、個人レッスン型スクール。 2014年夏から、月3~4ペースで「服づくり」を...

Read more

郁子さんとの出会い

  今日は、郁子さんと私の出会いについて書いてみたいと思います。   初めての出会いは、仕事関係の飲み会。   黒髪...

Read more

あるオーダーファッションの記録

あるオーダーファッションの記録。   -  お客様より - ボキャブラリーが足りないので、言えば言うほど 嘘っぽい感じになるのがこわい。 ...

Read more

Vol.17 ひとつになる

チームワークって、なんだろうと考えていたのだ。 まとまる、って、どういう状態を指すのだ。   私には分からないまま、 ただ、依...

Read more

Vol.16 とくべつ

ここ数年は、ほぼいつも何かを作ってきた。   そして、この数か月、何も作らない生活。   別に作らなくても生...

Read more

Vol.15 普通になりたい

  前回から日が空きました。   その間、何をしていたかといえば 自分の内面との逃げられぬ対峙を。 &...

Read more

Vol.14 はみだし

はみだしている人が好きだ。 衝動的な、説明できないけれど やらずにはいられない、何か。 そーゆーのって、イイ。 今だから出来ること、 未熟...

Read more

Vol.13 原動力

職人が好きです。 子供の時から、ずっと。 でも、全員が好きな訳ではない。 今日、地元のテレビ番組で あるファッション小物を手作りされている方が紹...

Read more

Vol.12 当事者

少し前に映画「スポットライト」を観た。 カトリック教会のスキャンダルを暴く 実話を基にしたストーリー。 とっても素晴らしい作品なので、 とっても、お...

Read more

Vol.11 集団活動

当たり前のように集団はろくでもないと思っている。 皆の意思のような顔をして 誰かの意思、なところとか、 何かのため、という前置きがあれば どんな振る舞い...

Read more

Vol.10 てあみ

どうにか10まで来た。ちょっと一安心。 服から離れている間、何をしていたかといえば ほぼ編み物をしていた。 編み物のいいところは、一本の糸から...

Read more