Le journal de l'étude

Vol.14 はみだし

はみだしている人が好きだ。 衝動的な、説明できないけれど やらずにはいられない、何か。 そーゆーのって、イイ。 今だから出来ること、 未熟...

Read more

Vol.13 原動力

職人が好きです。 子供の時から、ずっと。 でも、全員が好きな訳ではない。 今日、地元のテレビ番組で あるファッション小物を手作りされている方が紹...

Read more

Vol.12 当事者

少し前に映画「スポットライト」を観た。 カトリック教会のスキャンダルを暴く 実話を基にしたストーリー。 とっても素晴らしい作品なので、 とっても、お...

Read more

Vol.11 集団活動

当たり前のように集団はろくでもないと思っている。 皆の意思のような顔をして 誰かの意思、なところとか、 何かのため、という前置きがあれば どんな振る舞い...

Read more

Vol.10 てあみ

どうにか10まで来た。ちょっと一安心。 服から離れている間、何をしていたかといえば ほぼ編み物をしていた。 編み物のいいところは、一本の糸から...

Read more

Vol.9 あなたのために

オーダーエプロンの試着をするとき、皆の瞳が輝いている。 普段はクールな人も、かがやく。   「あなたのために」というパワー。 ...

Read more

Vol.8エプロン

このところ、エプロンやさんみたいになっている。 使う人の好みや使い方を聞いて それぞれオリジナルでつくる。 エプロンって、多くの人が使う割に ...

Read more

Vol. 7 テクニック

よりよい表現のためにテクニックが必要なことはある。 でも、高いテクニックがいい表現とは限らない。 特定のジャンルに関心を持つ人が集まるとなぜテクニックの...

Read more

Vol.6 理想を捨てる

最近、意識している。 意識してみると、無意識にあった「こうあるべき」が見つかる。 いつの間にか増えている荷物みたい。 当たり前のように言われている「あ...

Read more

Vol.5 言葉

 どんどん言葉が軽くなっている。 全てにおいて、装飾が派手になっている。 その分、そのものの力が弱まっていく。 そろそろ「一流」の価値が危うい。 と...

Read more

Vol.4 みる

ちゃんとみることが大事だ。 つくるときもえらぶときも。 どれだけの量を、ではなく どう、みるか。 ちゃんとみていると、 あるときそれまで見えなかった...

Read more

個展「Kintaikyo×Eiffel×195modèle」のご報告

こんにちは。195modèle広報担当のyukoです。 個展「Kintaikyo×Eiffel×195modèle」無事終了いたしました。 ご来場く...

Read more