Le journal de l'étude

Vol.9 あなたのために

オーダーエプロンの試着をするとき、皆の瞳が輝いている。 普段はクールな人も、かがやく。   「あなたのために」というパワー。 ...

Read more

Vol.8エプロン

このところ、エプロンやさんみたいになっている。 使う人の好みや使い方を聞いて それぞれオリジナルでつくる。 エプロンって、多くの人が使う割に ...

Read more

Vol. 7 テクニック

よりよい表現のためにテクニックが必要なことはある。 でも、高いテクニックがいい表現とは限らない。 特定のジャンルに関心を持つ人が集まるとなぜテクニックの...

Read more

Vol.6 理想を捨てる

最近、意識している。 意識してみると、無意識にあった「こうあるべき」が見つかる。 いつの間にか増えている荷物みたい。 当たり前のように言われている「あ...

Read more

Vol.5 言葉

 どんどん言葉が軽くなっている。 全てにおいて、装飾が派手になっている。 その分、そのものの力が弱まっていく。 そろそろ「一流」の価値が危うい。 と...

Read more

Vol.4 みる

ちゃんとみることが大事だ。 つくるときもえらぶときも。 どれだけの量を、ではなく どう、みるか。 ちゃんとみていると、 あるときそれまで見えなかった...

Read more

個展「Kintaikyo×Eiffel×195modèle」のご報告

こんにちは。195modèle広報担当のyukoです。 個展「Kintaikyo×Eiffel×195modèle」無事終了いたしました。 ご来場く...

Read more

Vol.3 美

洋服を選ぶ時、当たり前のように「似合う」かどうかで選ぶ。 最初はデザインで手に取り、 実際に着てみて、自分のイメージを確認する。 では、いつ、「似合う」...

Read more

Vol.2うしろ!

ウエストギャザーのゆったりボトム女子をよく見かける。 ガウチョパンツより、やわらかいイメージの。 体型カバー効果も期待できそうな。 個人的にジャストウエス...

Read more

Vol.1好きってなんだろ

今回ブログを始めるにあたって与えられたテーマがいくつかあります。 大きく分けてみっつ。 ひとつは前回書きました。 『195先生との出逢いから195étude...

Read more

195étudeが誕生するまで

195教室は1対1の対話を通した学びの場。 その生徒同士が集まり、それぞれの個性を生かしたグループ活動が出来れば 何か面白い反応が起きるのではないか...

Read more